肌が綺麗な人の4つのスキンケア手順

ぱんだ
肌が綺麗できめが細かい人、生まれ持っての性質うらやましい

〜パンダも綺麗な肌になりたい〜

なお
パンダちゃんこんにちは

私ももともと肌荒れがひどかったのよ。

けど2つのポイントを抑えればパンダちゃんも綺麗になれるよ〜

正直スキンケア色々試してるけどなぜ肌は綺麗にならないのか?

そんな経験ありませんか??

実際私も今まで色々なスキンケアを試してきましたがいまいち効果はなく高いお金だけ払ってるようなものでした。

ここでは私がしているスキンケア 肌が綺麗なひとほどお金をかけていない。

ポイントを一つ一つみていきましょう。

綺麗な人ほどスキンケアにお金をかけない

肌が綺麗な人に実際聞いてみました。

そんなに肌が綺麗だけどなにかしてるの?? エステとかいってる?

普通の市販の化粧水とかしか使ってないよ~

必要最低限しかしていない

こんな意見を聞きます。

うらやましい話ですよね~。

けど肌が綺麗な人が必ず言う言葉は、必要最低限しかしていない

とゆうことです。

そのため肌が綺麗じゃない人はやりすぎている?ということに結論なります。

ぱんだ
じゃあさぼってるってこと〜 ??
なお
それはパンダちゃん違うよ〜これから話すね〜

肌が汚い(スキンケア)しても改善されない5つの特徴

1.スキンケアのしすぎ

ついつい肌の潤い つや肌に憧れますよね。

化粧水をたっぷりつけて美容液 クリーム。

栄養の水分をもっと欲しいもっと欲しいと勘違いし本来ある自分の肌力が失って弱くなってしまい肌が汚くなってしまいます。

2.肌荒れ 悩みを改善させようと高いお金をはらって解決させようとする人(流行に流されがちな人)

このスキンケアで改善されるからと買ってみるも改善されないときありませんか?

そもそも悩みのスキンケアだけしていてはよくありません。お金だけ飛んでいきます。ましてや流行に飛びつく人もこれだけやれば綺麗になると勘違いしている人は改善されません。(厳しいことをいいますがすみません)

3・熱いお湯 長時間お風呂に入る

熱いお湯が好きな人 身体を温まりたいからと長風呂している人はいませんか?

肌は熱いお湯につかると肌の皮脂が奪われ乾燥肌になってしまいがちです。

乾燥肌=肌トラブルの元になります。

4.日々の生活の中でストレスを抱えている

日ごろのストレスで身体にも肌にも影響します。

ターンオーバが乱れ肌が汚くなってしまいます。毛穴開き 肌荒れ 等

5.暴飲暴食 間食好きな人

これもストレスが関係してますが暴飲暴食する人も肌の汚さに関係しています。

ホルモンバランスの乱れビタミンB群が不足すると肌トラブルが起きます。

甘党 油っこいの好きな人は肌荒れになってしまいます。

6.睡眠不足

睡眠不足な人は肌荒れが酷いと言われています。

肌トラブル くま たるみ しわなど

ぱんだ
…すごく自分に当てはまる〜

グサッときた…

パンダちゃん、心配いらないよ!

なお
ちゃんと

ポイントが分かってれば大丈夫

肌が綺麗になる改善策4つ

ポイント1. 必要以上にスキンケアをしない

スキンケア手順

化粧水 美容液 乳液パック クリーム

をします。

栄養を入れてるからいいはずなんですが、肌には負担が起こってしまいます。

そのため肌トラブル 肌が汚くなってしまいます。

皆さんは男性の方が肌が綺麗と思ったことありませんか?

男性はスキンケアそんなに頻繁にはやらないですよね。

肌には本来肌の力があります

それを弱めてしまっているのです。

結論的にスキンケアはズボラ 必要以上にはやらなくていいのです。

ポイント2. 綺麗な肌の人は2つのポイントを抑えてる。

肌が綺麗な人はポイントを2つ抑えて実践しています。

基本シンプルです。

保湿 洗顔 この二つだけです

とてもシンプルですよね。

この2つをきちんと理解してれば誰でも綺麗な肌になれます。

洗顔・・・きちんと汚れを落としましょう

保湿・・・たっぷり化粧水をお肌にいれてあげましょう

ポイント3 綺麗な肌の人は食事を心がけている

肌が綺麗な人は食事を気を付けています。

フルーツたっぷり 野菜中心に食べていることが多いです。

フルーツ 野菜は食物繊維がたっぷりなので腸内環境も整います。

腸内環境が整えば 肌つやになり 肌荒れがなくなっていきます。

綺麗な肌の人は外側からだけではなく内側からも綺麗にしている

ポイント4.綺麗な肌の人は睡眠をしっかりとっている

綺麗な肌の人は睡眠をたくさんとっている人が多いです。

眠り姫は美人と聞きますが関係していますね。

肌に関しては睡眠中に新しく生まれ変わっています。

最近の調べでは10時から2時のゴールデンタイムではないことがわかりました。

そのためたくさん寝たからといっていいわけじゃありません。

お肌のゴールデンタイムは寝ついてから3時間が多く成長ホルモンがでます。

ぱんだ
2つポイントだけなんだ〜

保湿 洗顔 とてもシンプル

実際私がしているスキンケア これで改善された

最後に

なお
私がスキンケアをして改善されたことについてお話しするね~

私はもともと肌が乾燥だったり オイリー肌だったり季節によって違いました。

スキンケアするのが大好きで毎日パックはしてました。

クリームもたっぷりつけていました。

熱いお湯も大好きで洗顔するときは毛穴を開かせようと熱いお湯であらったり、化粧水をより浸透させるため導入オイルをつけてたりしていました。

最初は肌がきれいになりよかったのですが

次第に肌あれ 乾燥がひどくなりまた

毛穴はぽつぽつが目立ち化粧で隠してたりしていました。

すべて私がしていたことが原因でした。

これはまずいとおもいスキンケアの見直し、洗顔の見直しをしてみたところ

みるみるうちに改善されてきました。

私の場合

☆メイク落としをオイル~クリームに変更

☆洗顔は低刺激の泡タイプで水で洗う

☆洗顔後導入オイルはしないで化粧水をコットンに含ませ顔全体を浸す

☆美容液 乳液はなしにする

☆クリームをつけるときは

パール上ぐらい指に取り

手のひらで温め顔になじませる

☆週末だけ パックをする

昔やってた方法から今の方法にかえてから

肌あれ 毛穴の開き べたつくことがなくなりました。

生理前はどーしても肌荒れはしやすいですが、

サプリメント、果物で補っています。

<まとめ>

スキンケアはシンプルでオッケイです。

やりすぎが返って肌荒れ、肌を汚くしていた原因です。

芸能人の肌はなぜ綺麗なのか、

それは基礎、保湿 洗顔がしっかりしてるから。

自分の持っている肌力をキープしているからだったんですね。

高いお金払えば誰だって綺麗にはなれます。

外側は綺麗になりますが内側からも

綺麗にした方が本当の美人さんともいえるかもしれないですね。

ぱんだ
今日からスキンケア見直して改善するぞ〜

ありがとう〜

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る