子どもを産んでからお肌の調子がよくありません。

産後の肌トラブルはなぜ起こるのか?

妊娠中は身体に色々な変化をもたらしますよね。

妊娠中に来るつわり(はきけ)好みが変わったり、肌が乾燥 肌荒れしやすいと一人一人違う変化があります。子どもを出産してからもさまざまな症状が起きてしまうのは仕方ないことです。ですが改善できる方法はたくさんあります。

実際こんな意見がありました。

☆子どもを出産してから肌が健康だったのに超敏感肌、乾燥肌に変わりおまけに蕁麻疹までできてしまいました・・・

☆生理痛は改善したが、生理前はイライラします・・・・

☆頭痛なんてなかったのに出産してから頭痛が酷いです・・・

☆大量にニキビが出来おでこの生え際がとくに酷いです・・・

☆水分がなくなったみたいにカサカサ乾燥肌になっています・・・

(HPより引用)

ママさんは色んなトラブルがありますね。

なぜこのような症状になってしまうのか原因と対策についてご紹介します。

産後の肌トラブル 身体トラブルの症状とは

産後肌トラブルの症状の場合

*肌荒れ*乾燥*痒み・蕁麻疹*吹き出物・ニキビ*シミ・ソバカス

産後の肌荒れが起きやすいのは特に目元や口元。

シミ そばかす ほうれい線と老け顔な印象にもなりがちです。

産後身体トラブルの場合

*乳首のかゆみ *黒ずみ *妊娠線 *乾燥

産後は身体全体にもトラブルが起きやすくなります。

乾燥で肌のかゆみ デリケートのかゆみ ましてや黒ずみも産後に起こりやすくなります。

産後の肌荒れはいつまで続くの?

ホルモンバランスが正常になる産後8か月までに改善される方がほとんどです。

中にはホルモンバランスが正常にならない方もいます。

産後に肌荒れが起きる5つの原因とは?

産後は赤ちゃんのお世話に必死で自分の時間が取れなかったり睡眠不足。気づけばゆっくりご飯が食べれてなかったり・・・ということはありませんか?

母乳をあげることでお母さんの身体は常に水分不足や栄養が母乳の方にいってしまうためさまざまなトラブルが起きてしまうんです。

原因1.ホルモンバランスの変化

ホルモンバランスが乱れお肌の調子が悪くなってしまいます。

妊娠中はプロゲステロン エストロゲンの女性ホルモンの分泌が活発になっていますが、、、

出産すると同時に二つのホルモンが減ってしまいます。そのためホルモンバランスの変化により肌トラブルが起きてしまうんですね。

原因2.睡眠不足

出産すると必ずやってくる赤ちゃんの夜泣きです・・・

赤ちゃんはかわいいですが夜泣きは勘弁して・・・というお母さんはたくさんいるんじゃないでしょうか?夜泣きで起こされるとママも起きてしまいそこから授乳となれば体力も失われますし睡眠不足になります。睡眠不足により肌トラブルが起きてしまいます。

原因3.水分不足

授乳する際に赤ちゃんにおっぱいをあげますよね。

お母さんの身体は水分不足になり肌の状態も悪くなってしまい肌トラブルが起きます。

原因4.スキンケアが出来ていない

スキンケアが行き届いてないと肌トラブルの原因になります。出産すると赤ちゃんのことで一生懸命で自分には構ってられないママさんがほとんどです。時間がないからしょうがない。って思ってる方たくさんいますよね。

原因5.自分の時間がない

ストレスで肌トラブルの原因です。

出産後は自分の時間が無くなり、睡眠不足 生活習慣が乱れ24時間フル活動でママさんは動いています。疲労やストレスなどから免疫機能が低下してしまいます。

忙しいままはホルモンバランスが中々整いません。

そんな味方してくれる飲むサプリ!

授乳中も安心してのめれるサプリメント

今なら4,320円が送料無料980円でお試しできます!

詳しくは↓



産後の肌荒れ対策。綺麗になれる方法とは?

対策1.バランスのとれた食事

肌荒れを治すには三食バランスの取れた食事を心がけることです。偏った食事はホルモンバランスが乱れてしまいます。主にタンパク質 ビタミンを含んだ食事を取れば肌荒れは改善されていきます。

お子さんのご飯をあげてから、取るように心がけてください。

たんぱく質

肉類 魚類 卵 乳製品→動物性たんぱく質

大豆 豆腐 →植物性たんぱく質

*動物性たんぱく質の取りすぎはよくありません。植物性 動物性交互にバランスよく取るのがいいでしょう。

ビタミンBCA

美肌のために欠かせないのはビタミン ミネラルです。不足すると肌荒れ くすみといったトラブルが起きます。

その中でもビタミンBはターンオーバを助けてくれます。

牛 鶏 レバー 魚 アーモンド 卵 他多数

ビタミンAは皮脂や粘膜をサポートしてくれる働きがあります。

あん肝 うなぎ アナゴ 他多数

ビタミンCは肌のつや 透明感を出してくれます。

ブロッコリー ほうれん草 柑橘類 他多数

ミネラルは亜鉛です。

女性のほとんどが亜鉛不足です。

食事でも補えますが簡単にとれるサプリメントがいいでしょう。

忙しいママさんに活躍中なのが、、、

生協のコープデリ。時間がないときに3食バランスの取れた食事が無理という方に↓4人に1一人は利用されています↓



対策2.睡眠をしっかりとる

産後は赤ちゃんのことでいっぱいなので睡眠不足を解消するのは大変なことです。睡眠はしっかりとりたいのに取れない・・・・結局ストレスになり肌荒れは解消されないまま。そんなことがあると思います。

家事も育児も一人で抱えこむのはストレスがたまる一方です。

旦那や家族の人と助け合うのも大事です。

少しぐらい甘えて今日はゆっくりしようとそんな習慣を持ってください。

少しでも寝れる環境があるなら昼寝するのもいいでしょう。昼寝は寝すぎもよくないので15分ぐらいぐっすり寝れば少しはリラックスできるはずです。

対策3.時短アイテムスキンケア(パック)

産後で中々スキンケアができずという方は時短パックです。

あらかじめパックを冷蔵庫に冷やしときます。お風呂出た後にすぐに

冷蔵庫で冷やしておいたパックを使用してください。

本当ならスキンケアを念入りにしたいところですが、、、、

時間がないという方には、、

オールインワンジェル パックで乗り切るのも大切です。

意外としっとりして肌荒れが改善された意見も聞きました!!

<まとめ>

今回は産後ママの肌荒れ原因 対策についてご紹介いたしました。

私だけなの?と悩んでいるママさん。安心してください。

ママさん達が必ず経験する道ですので安心してくださいね。わが子が生まれて嬉しい反面右も左もわからず抱えこんでしまうと思います。産後の肌荒れは少し改善するだけですぐ解消されます。

今日からまた綺麗なママでいたくありませんか?

5年、10年後綺麗なママでいるために出来ることから始めてみましょう!

 

最後に今子育てママさんに人気のあるウォータサーバー。

温水 冷水が使える便利なウォータサーバーはいかかですか?

天然水100%なので安心してのむことが出来ます。

たまひよで1位を獲得!いまならお値打ちです~

詳しくは↓



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る