冷蔵庫の中に必ずある5つの食品が美容の近道

皆さんは美しい肌に憧れませんか? 芸能人のような透明感 肌が綺麗な人。私はとっても憧れます!!好きなものを食べて何が悪い?お酒だって好きだし お菓子だって好きなんだけど・・・そんな方もいると思います。。だって、、、私がそうなのですから笑

ですが、記事を見てみれば、この食品がダメだの。お菓子は肌の敵だの。書いてあり

私はストレスでしかありません。もちろん気をつけなければ肌は綺麗にはなりません。

好き勝手に食べるのはよくないですが、、、

ストレスがあっては、、、肌や気持ちなんて綺麗になれないんです!!

今回は、実際こんな私でもできる肌作りで気を付けている習慣 食べ物、実際私が続けている商品についてご紹介いたします。

暇つぶしに見ていってください~

私が実際に食べている肌づくり欠かせない食べ物ランキング5

一つ目 アボカド

嫌いな人がいるのか?というぐらい好きな人が多いですよね。森のバターと言われているぐらい栄養化が高い、しかし食べ過ぎると太ってしまうともいわれています。

アボカドは脂溶性の繊維や抗酸化作用をもつビタミンEが豊富。皮膚を守ってくれ肌の潤い ハリを実感できるともいわれています。

二つ目 豆類 納豆

冷蔵庫に必ずある納豆。美肌作りは欠かせません。納豆にはポリアミンと呼ばれ細胞を再生する働きがあり肌のシミ、そばかす くすみに効果があります。またナットウキナーゼは血液をサラサラにしてくれる効果もあります。



三つ目 たまご

たまごも必ず冷蔵庫にはいっている食べ物ですよね。完全栄養食品ともいわれているたまご。

ビタミンABEが入っており身体を老化させない働きがあります。またタンパク質も豊富で

20種類のアミノ酸も配合、なので完全栄養食品と言われているんですね。

四つ目 玉ねぎ

玉ねぎも肌にいいのはご存知でしたか?血液がサラサラになるのは聞いたことありますよね。

玉ねぎを切るとあのツンとした刺激でなければならない涙が出ますがあのデトックス成分が肌にはいいのです。

デトックス成分である硫酸アリルは新陳代謝を良くし要らなくなった毒素も排出する効果があります。

よって肌あれ ニキビにも効果があります。

五つ目 ハチミツ

ハチミツには身体にいい成分190種類も含まれていて昔から傷予防 殺菌効果 口臭予防として広められていました。

ハチミツには肌の老化を防いでくれたり肌荒れ予防、シミ シワを防いでくれます。

今話題のはちみつパックもよさそうですよね。

でも結局好きなものに手がいってしまう

肌にいいものをご紹介しましたが、けどお菓子 デザートに手がいってしまう。お酒が好きだから肌に悪いと思っても

つい手が伸びてしまう。それでいいと私は思います。結局ストレスになってしまったら、自分を痛めつけてる気がします。。

私はよくお菓子 甘いもの お酒を我慢せず食べたり飲んだりしています。

けど食べたしまった時は、スキンケアをしたりは必ず緑色野菜を食べています。

お酒を飲むときは、必ず、枝豆 チーズ タンパク質を取るように心がけています。

絶対肌に悪いからといって辞めるのは好きなものを我慢することはよくないと思っています。

色々な意見があるとはおもいますが、我慢せず少し工夫してみれば肌に悪影響が肌にいいものに変わると思います。

最後に私の一押し商品をご紹介いたします~



おススメ 雑穀女子 もち麦スープ(¥500)60g

マルシンフーズから商品がでました。

美容満点のスープです。

わかめ 大麦 めかぶ 昆布 ねぎがフーズドライで入っているスープです。

お湯にそそぐだけですぐにできます。

とろみがあり肌にも栄養満点です。

スープにして食べてるのもよし、味が濃いので茶漬けにして食べるのもいいです。

OLさんの昼休憩とかにもっててもいいですよね。持ち運びもできるので本当におススメです!!

まとめ

いかがでしたか?

今回は私が実際に肌作りで心がけている食べ物をご紹介いたしました。

調べてみたらどれも肌にいいものばかりでした!!自分の好きなものが肌にいいとなるとうれしくなりますよね。

けどお酒 お菓子 甘いものをたくさん食べるのでなんともいえませんが、、、、

食べた後が大切です!せっかくならストレスなく食べたいですもんね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る