目元のクマは3種類あなたのクマはどのタイプ?原因と手入れ方法のまとめ

疲れた印象や見た目だけで老けた印象を与える目の下のクマ・・・

シミ・シワは加齢による原因ですが、目の下のクマは若い世代の方も悩んでいる方も多い気がします。よく漫画をみていても、アニメのキャラクターなどで、目の回りが黒くなっているのをみますよね~。クマの原因は、ストレス・血行不良・寝不足の原因が多いですが、、、

クマの種類があるのってご存知でしたか?

なかなか、クマが改善されない・そんな方は自分のクマの種類が間違っているかもしれません。

今回はクマの種類別と、原因・お手入れ方法についてご紹介します。

 

クマとは

目の下にできる。。。クマ・・どうして目の下のクマができてしまうのでしょうか?

眼球の周りはクッションのようなやわらかい脂肪で覆われています。

目元の皮膚はとてもデリケート。0.5㎜の薄さしかありません。

まぶたには̠汗腺・皮脂腺もすくないので乾燥しやすくハリ・弾力の維持がしにくいとても敏感でデリケートです。そのため、まぶたを動かす・メイクをする。目をこするなどが原因で、負担がかかり、目のクマやシワ・たるみが起こります。

目のクマの種類

目のクマは大きく分けて3種類あります。

色素沈着によってできる「色素沈着型」茶クマとも呼ばれている。

血行不良からできる「血行不良型」  青クマと呼ばれている。

むくみや、たるみから出来る「たるみ型」 黒クマと呼ばれている。

青クマ(血行不良型)

目の周りの毛細血管の血流が悪くなると、青クマになってしまいます。

目の下の皮膚はうすいので透けて血液が見えてる状態です。

原因

目の疲れ

冷え性

寝不足

パソコンに長時間いる

運動不足

などで青クマができます。

見分け方・・・目尻を横に引っ張ると青っぽいクマはうすくなりますが完全には消えないのが特徴です。

 

コスメナンバー1の目元クリーム!

さっと塗ると、目元がふっくらしたような・・・・

まずはクリック↓



黒クマ(たるみ型)

年齢とともにハリ・弾力が低下し目の下に凸凹ができます。

原因・・・

ほうれい線

目元のたるみ

かさつき

化粧がのりにくい

などで黒クマになる原因です。

眼輪筋が衰え下まぶたに影ができ黒く見えるもの アルコールの飲みすぎも発生しやすくなる

見分け方・・・鏡をもち上を向くと薄くなる

 

目元ケアといったらこちら↓



茶クマ(色素沈着型)

シミが集まって茶色く見えたり目を擦ったり、メイクのオン・オフの時の摩擦で

色素沈着・角質肥厚がおこってできることをいいます。

原因・・・

メイクはばっちりメイク

色素沈着

シミ

そばかすができやすい など・・・

見分け方・・・引っぱても上を向いても変わらない。



 

色素沈着・ニキビ・目のクマあらゆる効果あり!!

送料無料のクリーム

まずはクリック↓



クマのお手入れ方法

クマの種類はわかりましたね。では次にクマのタイプ別でお手入れ方法をご紹介します。

青クマ

血行不良からきているので、血行促進・温めるケアが改善されてきます。

手入れ方法・・・マッサージクリームなどを使い、マッサージをする。

アイマスク・ホットタオルで血流を良くさせる。

効果的な成分・・・カフェイン・ビタミン・カプサイシン・カモミールなど

黒クマ

黒クマの原因は、ハリ・弾力の低下などでできるので、眼輪筋を鍛えると改善されてきます。

手入れ方法・・・目を動かすトレーニング。目の上下運動をする。

コラーゲン生成を促すケアをする。

効果的な成分・・・レチノール・ビタミンC誘導体など

茶クマ

茶くまができる原因は、色素沈着からできているので、美白ケアが改善されてきます。

手入れ方法・・・美白ケアが効果的。UVケア 目元パックも効果的

効果的な成分・・・美白ケア配合のビタミンC誘導体

 

見えないシートパック???

まずはクリックを↓を



まとめ

今回はクマの種類についてご紹介しました。クマは不規則な生活をしていたり、加齢によってできたものなどさまざまですが、生活習慣を見直すと改善されてきます。

また元々貧血の方は、血行をよくしても改善されないので、鉄分のある食事を心がけましょう。

またお酒・たばこが好きな方は、血流がわるくなってしまいがち。

ほどほどにして、お休みの期間を作ったほうがいいかもしれませんね。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る