からだを洗っているのに体臭がするのはなぜ?足のにおいが全然消えない理由

あれっ・・・ふわっとするにおい・・・他人かと思ったら、自分からにおっている・・・

良い香りの匂いならいいですが、ツンとくるような臭いはいやですよね~。

けどきちんと洗ってるのになぜ臭うのかしら?

食べ物に関係あるのかな。肉のたべすぎ?だったりそんなことってないですか?

確かに食べ物から、体内にでる臭いもありますが、、、

 

実は・・・・からだを丁寧に洗いすぎてるのが関係しています。

えっ?汚れを落としてるのに臭うの??

そうなんです。からだの洗いすぎが関係しています!

今回の記事は、体臭の原因についてご紹介します。

体臭について

からだの体臭は誰だって嫌なもの。体臭と聞くと、一番想像つきやすいのは、男性特有の加齢臭ですよね。

ですが、女性なのになぜ体臭がするのか。

嫌なにおいがするのは、酸化した皮脂などが原因です。酸化した皮脂は肌を刺激し炎症やかゆみを引きおこします。

生活の上で、仕事・育児など、日々のストレスがかかってしまいホルモンバランスや、代謝が崩れることにより

体臭を作らせてしまうのが主な原因です。

ですが意外なことに、普段しているケアも関係しているということがわかりました。

 

洗えば洗うほど体臭はきつくなる

みなさん、誰だって、お風呂に入るときはからだをボディーソープなどにつけあらいますよね。

丁寧に洗えば、洗うほど、前回で述べたように、界面活性剤で肌のバリア機能が壊れ、肌を乾燥させてしまいます。

乾燥した肌はボディークリームで保湿をすることが多くなり肌の体臭をきつくさせてしまいます。

簡単にまとめると、洗えば洗うほど、皮脂量がどんどん増え皮脂腺も増えます。

皮脂腺が増えると、ニオイのもとが増えます。

硫化物

アンモニア

過酸化脂質

脂肪酸など、ニオイをつくるもとが増えます。

洗いすぎは良くありません!!

 

 


女性の9割が足においをきにしている

男性より女性の方が足の臭さは比べ物にならないぐらい臭いです。

何と女性の9割が足の悩みに悩ませれているのです。

理由は、パンプスをはくときやブーツを履くとき、足からでる汗を吸収しづらいストッキングをはいているからです。

 

なぜ足がくさいにおいになるのか?

足の裏には3~10倍の汗腺(エクリン酸)があります。両足で1日コップ1杯分の汗をかいています。

臭いの原因になるのは表皮ブドウ球菌・バクテリア細菌繁殖の原因です。

表皮ブドウ菌・・・肌に住み着く菌のうち、もっとも多いのが、表皮ブドウ菌。汗や皮脂を食べてくれ、肌を弱酸性にしてくれる。

バクテリア・・・剥がれ落ちる角質と汗が混ざり合ってできた菌のこと。

足を洗っていてもくさい・臭いが消えない理由

足を洗っているにも関わらず、くさいときってありますよね~。

本来、足の臭いは、、お湯で簡単ににおいがとれます。足の常在菌が汗や皮脂を取り除いてくれるからです。

ですが、なかなか臭いが消えない原因は、皆様がはいている靴に原因があるかもしれないです。

靴の中は高温多湿で足についた細菌やカビがたっぷり染み込んでます。

毎日履いたり、続けて履くことで靴の臭いが足に移り、くさくなってしまう原因です。

違う靴に履き替える、洗うなどして清潔に保つことで解決になります。

また、足がくさいとボディソープで洗うこともくさくなる原因の一つです。

界面活性剤・防腐剤で足の常在菌が弱くなってしまい、水虫などの繁殖になり臭いが悪化してしまいます。

足の臭いを取るときは一番効果的な34度から35度ぐらいのお湯で洗うことで解決されます。

デリケートゾーンがかゆい・においがあるのはなぜ?

最後にデリケートゾーンについてです。

デリケートゾーンも臭いを強くさせてしまう原因は、洗いすぎが原因です。

他にデリケートゾーンはホルモンバランスの崩れによってかゆさ・臭いがきつくなることがあります。

女性でおりものが嫌だからと言って、ボディソープで洗ったりしていませんか?

専用ので洗うのならまだしも、普通のからだを洗うボディーソープで洗ってしまったら、液が中に入り、感染症にもなりかねません。

基本お湯ですべて汚れはおちます。34度~35度のお湯でやさしく洗い流せば臭いも気にならなくなるでしょう。

 

ラブコスメから、安心できる石鹸がありました!

私もなんどもリピしています!

自然派石鹸です↓

いまならうれしいプレゼント付き!



まとめ

今回は皆さんが半数は気にしている体臭についてご紹介しました。

今までしていたことが、体臭の臭いをきつくさせてしまう原因がわかりましたね。

お湯だけで汚れが落ちると言っても、気になる方もいると思います。

気になる方は石鹸を使用してもいいかもしれません。

界面活性剤は必ず入っているので、使うなとは言えませんが、できるだけ、肌に負担がかからないよう、

ボディーソープから石鹸に変える。休日はお湯だけで洗ってみるなど少しずつ変えてみることにしましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る