ニキビ・毛穴・クマ・シミ4種類のメイクカバーをする際厚くなりすぎず自然に仕上げるポイント

肌のコンディションがいまいち悪い。大人ニキビ・毛穴の開き・目の下のくま・シミなど

さまざまな症状がみなさまありますよね。

気になるからメイクをして隠しているけど、どうも厚手になってしまったり、返って目立ってしまう

そんな経験ありませんか?

今回は症状別でメイクをする際に厚手にならないメイクカバーについてご紹介します!

ピンポイント別 大人ニキビを隠したい!メイクカバーで肌に負担をかけさせない方法




大人ニキビって本当にいやですよね~。大事な日に出来てしまったら、一刻も早く治したいと思いますよね。

ですが、1日で治るのはとても無理がある話。そんなときにメイクをしてカバーすればOK!と思うはず。

ですが、隠すどころか、目立っているし、不自然・・・ヘルプミー…そんな経験ありませんか?

厚手にならず、自然にカバーできる方法をご紹介します!

 

下の写真は実際に不規則な生活をしてできた大人ニキビです。

上の写真のように盛り上がって出来てしまった大人ニキビ。(痛々しくすみません)

化粧をしないことが望ましいですが、どうしてもしなくてはならない時ってありますよね。

そんなとき、ニキビ跡を隠したいからと言って厚く塗っていませんか?

 

まず肝心なのが、、、、、、

皮膚に盛り上がってできてしまったニキビの場合、凸凹をならすのがポイントです。

使用するもの・・・コンシーラ 大きめのブラシ(清潔なブラシ)

ニキビの周辺だけコンシーラで隠します。

ニキビは、毛穴の中に皮脂が詰まって炎症を起こした状態ですので、使う際は清潔なブラシを使用することが望ましいです。

上の絵の写真のように、実際のニキビよりも大きめにコンシーラをなじませ肌との境目をできるだけ滑らかにすることがポイント

最後にパフで表面を軽くトントンするようにすれば厚くなりすぎず、ニキビ跡が残らないようになると思います。

 

☆────────────────────────────☆
国産ミネラルファンデーションお試しセット!
☆────────────────────────────☆

美容皮膚科で採用されている国産ミネラルファンデーション
ミネラルファンデ初心者でも安心な下地とブラシがセット!
クレンジングも不要なので、肌ストレスフリー♪
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZTSHA+68GFUA+1VLM+65MEB

 

メイクで毎回隠すとニキビがなかなか改善されません。

悪化しても嫌ですよね~。

ニキビケアにはアッカノン!

SNSでも話題になり化粧品1位を獲得しています!

いまなら500名様にお値打ちプライスでご提供しています



ピンポイント別 毛穴の開きをメイクカバーで自然にさせる方法

では続いて毛穴の開きをメイクカバーするポイントをご紹介していきます。

毛穴の開きはメイクカバーしても、時間がたつと、化粧が崩れ毛穴のポツポツが気になりませんか?

そこで皆さんがする手段としては、化粧直しですよね。ですが時間がたつにつれ皮脂も出てくれるので、ギトギトになったり、化粧のノリがわるくなり、余計汚くなってしまうなんてことありませんか?

ポイントなのは朝の手入れの仕方にあります。

上の写真は毛穴がぱっくり開いた写真です。

まず上の写真のような詰まり毛穴には、毛穴専用のカバー力を使用します。

シリコンパウダーが入った皮脂を吸着するタイプ・毛穴に入る光をコントロールするタイプがおススメ!

上の写真のようにおおよそ米粒ぐらいの毛穴カバーを使用し、気になる毛穴に密着させ薄く伸ばしていきます。

たったこれだけです。

隠したいからと言って厚く塗りすぎるのは返って肌を汚くみせてしまいます。

朝の手入れの仕方を変えるだけで、毛穴もしっかりとカバーができ、化粧直しの回数も減ります。

 

毛穴の開きは朝の手入れで変わってきます。

しっかりカバー力もあり、12時間キープ。

シミ・くすみ・毛穴に効果的な化粧下地がでました~!

数々の雑誌にのり、ダレノガレさん・高橋めぐみさんも愛用しているラウディの商品はこちら↓



ピンポイント別 目の下のクマをメイクカバーして綺麗に仕上げる方法

睡眠不足・生活習慣の乱れ・慢性的な冷え性の方にみえるタイプの目の下のクマです。

私は目の下がいつも青く、メイクで隠すのに必死です笑

上の写真のようにできた青クマ・

青クマの特徴は血行不良と言われています。

他に黒クマ・茶クマがありますよね。

メイクカバーするときに、種類別でコンシーラの色味が違うことご存知でしたか?

肌の色で隠そうとしても肌がくすんでみえてしまいます。

黒クマ(たるみ)・・・・オレンジコントロールカラー

青クマ(血行不良型)・・・・黒クマと同様

茶くま(色素沈着)・・・イエロー系のコンシーラ

上の図のようにコンシーラ・コントロールカラーで点置きします。

かるく指の腹でトントンとたたきながら左右に馴染ませます。

そうすることで、厚く塗りすぎず、自然にカバーができます。

また指の腹でトントンすることにより、目元はふっくらさせた印象になります。

 

目元のケアをしながら、保湿してくれる今話題の目元ケア商品をご紹介

雑誌に数々紹介され、ひどいクマを一瞬で消える目元美容液です!

今なら300名様に驚くべきプライスで販売中!

急ぐならいまですよ!↓



ピンポイント別 シミをメイクカバーで綺麗に仕上げる方法

できれば消えてほしいシミ。シミと聞くと少しがっくりしてしまう方も多いのではないでしょうか?

レザーで取ればいいですが、料金もかかってしまいますよね。手っ取り早く隠すなら、メイクカバーだと思います。

ですが、なぜか色がおかしい・隠してるのに隠しきれてない。むしろ目立つ!そんな経験ありませんか?

ポイントなのが、、、、シミを隠すときの塗り方にありました!

頬など動かない部分は固めのコンシーラ

点在するシミにはブラシ

大きめのシミにはスティックタイプを使用します。

また塗る際はシミの周辺の肌の色に合わせた色がおススメです。

上の写真のように、気になるところのシミをコンシーラやスティックで塗り、ブラシを使用。

放射線状のように矢印の方向へぼかしていきます。その後パウダーで馴染ませれば自然に隠せれますよ!

 

シミやクマ・そして傷跡にも使用できる、とにかく綺麗にカバーできるコンシーラをご紹介します。

水や汗に強く、カバー力が半端ないです!

ぜひ一度みてみてください!



 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

今回は、ピンチな時にメイクカバーで肌悩みを解消する方法についてご紹介しました。

肌荒の際は、肌は余計にデリケートになっているので、なるべくメイクをしない方が無難です。

しかしどうしてもの時に参考にしていただければ幸いです。

メイクカバーはポイントをつかめば、誰でも綺麗に仕上げてみせてくれます。

ぜひ参考にしてみてください。

隠すだけではなく、根本的に直すことをおススメします。

繰り返す大人ニキビ・毛穴の開き・皮脂トラブルすべての悩みに効く美容液です。

過剰な皮脂を抑え、皮脂トラブルを防ぎます。

本体は5000円ですが、トライアル商品は1000円なので

試すにはちょうどいいお値段ですよね!

ぜひお試しください!!

詳しくはこちら↓



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る